練習をサボった子供と浮気したパパの気持ちは大体同じ。

昨日は懸垂を40回やった。 休みながらだけど合計40回やった。 無論自分から言いだした事だ。 翌日、レスリングの練習を休んだ。 懸垂やりすぎたからかと思ったら 眠かったと言っていた。 筋肉痛はないと言っていた。 若いっていいね。 16歳天才クライマー白石阿島のトレーニング【ボルダリング】 半分サボりのようなものなのだろうが 僕は彼を責めない。 むしろいつもより優しくしてあげる。 例えば浮気をして帰ってきたとき 奥さんに責められたら、お前がかまってくれないからだろ! って気持ちになるよね。 でもさー・・・ 逆に優しくされたら、後ろめたい気持ちになって その後反省して次の日からちゃんとしようと思うよね。 それと同じだと思うんだよね。 って浮気した事のある私以外の誰かが言っていた。 練習サボったら子供だって後ろめたい気持ちがある それなのにそこで怒ったりしたら だから嫌なんだよ! とかなんか人のせいにしちゃう。 人に言われて動くのではなく 自分で納得して動かないと 100%の力は出せない。 人とはそういう生き物なのだよ。 だから自分の素直な気持ちを出せる環境を作ってあげたい。 自分で決める。 ―すべてがうまくいく最強の力―

続きを読む

力の流れを感じるために子供と手をつなごう!

午前中にラグビーに行って 午後はレスリングに行った。 無論強制的ではない。 バランスボールはなんかバザーで買ってきたらしい。 僕はいつも考えている。 ベストな練習時間と頻度について。 正直言えば 午前と午後両方ハードに身体を動かすのは いささかやりすぎではないかと考えている。 ボディビルのように科学的に筋肉を発達させる方法から考えれば 週に2〜3回もトレーニングすれば十分な筈・・・。 その観点から考えれば ハードトレーニングとソフトトレーニングを交互に行うべきと考える。 ハードトレーニングは、筋肉を痛めつけたり心肺機能に負荷をかけるような運動。 ソフトトレーニングは、戦術であったり、技術練習であったり、身体を酷使しない練習。 ソフトトレーニングの中には他にも、他のスポーツや、遊びも入る。 私が思うベストな答えは 例えばサッカーであれば 週に3回コーチ等とサッカーの練習 週に3回友達等とサッカーで遊び 週に1回休み 基本的にボールには常に触れている必要があると思う。 サッカーならボール。 じゃあレスリングなら何なのかと考えた結果。 人だと思うんだよね。 とにかく人に触れている時間を長くしたい。 だから僕は、柔術、総合格闘技、相撲、柔道、腕相撲、ボクシングなんかも一緒にやるし 一緒にお風呂入ったり、寝たり、手を繋いだりもするんだ。 『便利すぎる!』デートで手を繋ぐタイミング5選【イヴイヴ】 うるせーよ。ちげー…

続きを読む

私がパーソナルキッズトレーナーだ!と言う日は近い。

バランスボードトレーニングを考案。 売れそうな気がする。 YO BABY KickFlipper キッズバランストレーニングボード レッド それはさておき、本日最後の種目シャトルランを終え スポーツテスト全て完了したようだ。 全ての種目においてクラスで一番という驚愕の成績を叩き出したと本人談。 上には上がいるだろうが立派な成績だ。 特に去年イマイチだった種目には私が直々にテコ入れしているからね。 とはいえ、スポーツテスト自体は競技ではなく あくまで基礎運動能力を測るためのもの。 スポーツを行う上での土台みたいなもの。 よそのお子さんでも私がトレーナーとして入れば クラスで3番以内には入れるようになると思う。 それぞれの種目を競技として捉えて コツをつかませれば良いのだから。 要は何に一番意識をして動くかって事なのだよ。 子供は、レスリングと、カポエイラと、ラグビーをやっている。 私はどれ一つやった事はない。 だからどれも教えられない。 だけど、これらを教えてくれるコーチや先生に 基礎運動能力を上げた最高の素材を預ける事はできる。 それがパーソナルキッズトレーナーの仕事だから。 と、パーソナルキッズトレーナーの肩書きを使う事になったら 声を大にして言いたい。 MICO(ミコ)①(パーソナルヒップトレーナー)“美尻のカリスマ”登場が理想のカラダを作る! 予約3年待ち、今話題のレッスンで究極のヒップに!【ロバート秋山のクリエイターズ…

続きを読む

応援ポチっとお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ