スポーツテストで偏差値76.8とったけど、それでは勝てない件。

スポーツテストで総合評価A判定をもらった。 おめでとう。 偏差値も驚異の76.8 これは勉強だったら東大に入れるのではないだろうか!? 詳しくは知らんけど。 僕が思うのはやっぱりスポーツって心技体すべてそろって 初めて一流になれると思うのよ。 もしも「体」だけでいいのなら かなりいい線いってると思ううちの子。 なのに結果がいまいちなのは 「心」と「技」が備わってないからだと思ってる。 「体」に関しては専門なので彼に関わる部分も多い。 「技」に関しては専門ではないので先生達に任せる。 でも 「心」に関しては親の関わりで変わってくるのでは? と思っている。 というか思い始めた。 うちの子良くも悪くも優しいの だから何が何でも勝つとか やられたらやり返すとか 負けたら悔しいとか そういうのが少ない感じがするの。 ただ彼の中で 負けて悔しい時と 負けても悔しくない時があると思っている。 私と勝負をしてとくに悔しがるもの それはTVゲーム。 つまり勝つ自信が十分にあるもの 逆に悔しくないもの 腕相撲など まだ絶対的に勝てないものに関しては負けても悔しくないようだ。 当たり前だが真理はここにあると思う。 つまり勝てる自信がそもそもあるかどうか という気持ちの問題が負けず嫌いに繋がるのではないだろうか。 今後は 「俺様は神だ!俺様以外の宇宙に存在する生きとし生けるものすべての…

続きを読む

身体が柔らかいと怪我をし易いって知ってた?

親戚の家でフトアゴヒゲトカゲと戯れてきた。 人懐っこくて初々しい奴じゃ。 天敵もいないこの環境で 優しい飼い主に飼われ 一生怪我もせずにコオロギを食べて暮らすのであろう。 だが果たしてこれを幸せとよぶのであろうか。 まあトカゲの世界に幸せの概念があるのかどうかは 私の知るところではないが 人間に関しては少し考える部分もある。 生きる事だけに飽き足らず 戦う道を選んだ生き物 それが人間・・・。 まったくもって愚かな生き物だとつくづく思う。 だが だからこそ興味深いではないか。 暇を持て余した神々の遊び 今日はそんな人間の柔軟性について考えてみた。 一般的に身体は柔らかい方が怪我をしにくいと言われているが 実はそんな単純な話ではない。 関節が柔らかいと言うことは 関節が安定していない事と同意なのだ。 筋肉は間接を動かすためにあるが 同時に間接の動きを止める(制限する)役割も担っていて 怪我をしないように動きを制限してくれている。 つまり 必要以上に身体を柔らかくすると間接がぶっ壊れやすくなるぞ! と言う事だ。 だがしかし 逆に身体が固すぎると筋肉がぶっ壊れやすくなるから気をつけな! 競技によって適度な関節可動域の範囲はあるが 例えば、新体操、フィギュアスケート、など特に柔軟性が重要なスポーツ以外 過度なストレッチは避けるべきだ。 各スポーツの練習範囲内でやれば良いと思われるが もしも柔軟性を維持しつつ…

続きを読む

オイルマッサージの素敵な香りでモテまくる事間違いなし。

スポーツオイルマッサージの本を買ってみた。 読みながら子供にやってみた。 寝てしまったので感想は聞けなかったが きっと気持ちよかったのではないだろうか。 俺も誰かにやってほすぃー・・・。 なんかオイルも色んな種類があって 香りによって効能が変わってくるらしい。 とりあえず僕が買ったのはこれ。 マッサージオイル リカバリーオイル【イナーメ・スポーツアロマ】Recovery 森林系の香り(ホホバオイル100%)レース後 運動後 就寝前 リラックス【正規品】30ml アロマ オイル いい香りなんだけど、どぎつい匂いじゃないの。 すごく自然な香り。 明日からうちの子女の子にモテるんじゃなかろうか・・・。 まーーーーーーったくベトベトしなくてさらさら。 オイルマッサージ以外のマッサージも これを使うべきだと思った。 あとこの本を買ったのはPNFってのが気になったから。 アメリカ発症の理学療法手技のひとつなんだけど スポーツマッサージに取り入れられていることは初めて知った。 麻痺がある人に使うイメージが強かったし 学生時代に少し勉強しただけだからね。 PNFとは運動のきっかけを本人の脳ではなく 他者が身体に働きかけることで作るという手技。 簡単に言うと 筋肉と脳を結ぶ神経を活性化させると言う 神がかり的かつワケワカメな手法なのだ。 ⬆︎私なりに噛み砕いたつもりなので正確な定義ではない。 もっと知りたい人は勝手にググってくれ。 …

続きを読む

オスグッド・シュラッター病の予防と改善方法。

パルクールパークに行ってきた。 MISSION PARKOUR PARK TOKYO オープンジムと言って自由に空間を使えるプランでお試し。 トランポリンが気に入ったようで 前方2回宙返りに挑戦していた。 やっぱり一度教えてもらわないと難しいと思った。 この投稿をInstagramで見るトランポリンで動的体幹トレーニング。 #トランポリン #パルクール #体幹トレーニング #動的体幹トレーニング #パルクールパークmission #前方宙返り #クロストレーニング #ファンクショナルトレーニング #フィジカルトレーニング #パーソナルトレーニング #キッズトレーニング #キッズアスリート #ジュニアアスリート #トップアスリート #パーソナルトレーナー #キッズパーソナルトレーナー #ゴールデンエイジ タイガー.01さん(@tiger.one)がシェアした投稿 - 2019年 8月月23日午後11時15分PDT トランポリンってクロストレーニング として本当に優秀だと思う。 基本的には体感トレーニングとして優秀なんだけど 静的な体感トレーニングと比べ動的な運動なので よりスポーツに効果が直結しやすい。 そして何よりハードな運動の割に 身体への負担が少ない。 だからどこか身体を痛めている選手にはお勧め。 例えば、オスグッド・シュラッター病 と言われる膝の成長痛。 特に12〜15歳の男性でジャンプする競技者に多いのだが …

続きを読む

Instagram始めました。

Instagramを始めてみました。 フォロワー全然少ないのでなんかさみしいです。 フォロ―してもらえると嬉しいです。 tiger.onehttps://www.instagram.com/tiger.one/ 細かい部分はブログに書いて インスタはいい感じに撮れた写真とか秘蔵の映像を載せようかなと思っています。 この投稿をInstagramで見るカポエイラで連結能力を鍛える。 #カポエイラ #カポエラ #連結能力 #コーディネーショントレーニング #格闘技 #ジュニアアスリート #キッズトレーナー #キッズアスリート #キッズトレーニング #パーソナルトレーナー #ゴールデンエイジ #パーソナルトレーニング タイガー01さん(@tiger.one)がシェアした投稿 - 2019年 8月月20日午前3時12分PDT

続きを読む

ゲームを買う約束で勝てない相手に勝てた⁉︎

今日はレスリングの試合で 4年間一度も勝てたことがない相手に勝つことができた。 そして4年前から約束していた あの子に勝てたらスイッチ買ってやる約束をやっと果たすことができましたー!!!! NINTENDO SWITCH CM 「New SUPER MARIO BROS.U DELUXE」篇 30秒 子供のモチベーションを保つ為にいろんな手段があると思うんだけど ご褒美はアリだと思う。 うちは練習の度に200点満点の評価をして 1点1円に還元できる制度を導入している。 お金に還元してお菓子を買ってもいいし 貯金してもいい。 さらに150ポイントでゲームを1時間していいというシステムになっていて 子供は大抵の場合ゲーム時間と交換してしまう。 その為親の懐の負担も少ない。 我ながら素晴らしい仕組みだ。 賛否両論あると思うが 少なくともダメだった時に罰を与えるよりは100倍良いと思う。 子どもにおこづかいをあげよう!

続きを読む

パルクールからの派生競技チェイスタグをやってみた。

チェイスタグ をやってきた。 要は1対1の鬼ごっこなのだけど こんな感じの障害物がある場所でやるの。 公園なんかでも似たような感じでできるけど 公式のコートはこんな感じのパイプで作ったやつらしい。 かっこよ過ぎ!アクロバティック鬼ごっこ 【チェイスタグ】世界大会 遊びというよりもちゃんとした競技だなと思った。 追うと逃げるを交互に行うこのスポーツは 他の多くのスポーツで共通する動作になる。 日本国内では施設が少ないので とりあえず公園でやるといいと思う。 一応私が行ってきた施設はここMISSION PARKOUR PARKチェイスタグ はパルクールからの派生スポーツらしいので 2024年パリオリンピックあたりで オリンピック種目になる可能性は高い。 総力取材 東京2020 オリンピック・パラリンピック完全ガイド

続きを読む

明後日レスリングの試合なのでプロの試合でイメトレ。

明後日はレスリングの試合なのでプロの試合で イメージトレーニングをしてきた。 アマレスもタッグマッチとかすればいいのに。 ここ1週間はレスリングジムがお休みのため フィジカルとメンタルのトレーニングをしてきた。 そして最終調整としてプロの試合を見せた。 今度の試合ではプロレスさながらの アクロバット殺法を見せてくれるだろう。 そしていつかプロのレスラーに! プロレスラーを目指そう!プロレスリング・ノア練習生募集中! 本人はどう思っている川知らないがw まあ自分の道は自分で決めるだろう。 あとひとつ言っておきたい。 プロレスはヤラセではない。 プ女子百景 (ShoPro books)

続きを読む

丸の内スポーツフェスでベンチプレスとかをした。

ベンチプレス 丸の内スポーツフェスに行ってきた。 色々できたのは良かったけど 全部さわりだけでいささか不完全燃焼。 デッドリフト 1m走 パルクール バイクペダリング ふと気がついたのだが、うちの子なかなかいい体格をしている。 動ける身体を意識して運動を組み合わせていく。 ウェイトトレーニング反対。 筋肉は遊びの中でナチュラルにつける。 世界の筋肉少年 TOP 3 お盆休暇中はフィジカルとメンタルを鍛えるぜ! Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit - Switch

続きを読む

グリーンアロートランポリンパーク袖ヶ浦駅前店で思い切り遊んだ件。

8月8日にオープンしたばかりの グリーンアロートランポリンパーク袖ヶ浦駅前店 におじゃましてきました。 ボルダリングと、トランポリンと、高所アスレチックの 複合施設って感じ。 4時間遊んだけどまだ足りないって感じだった。 楽しみ方次第だとは思うが。 僕はクロストレーニング を結構重要視していて その中でも子供が気軽に楽しくできるクロストレーニング は ボルダリング、トランポリン、アスレチックの3つだと思っている。 その3つが全て含まれているこの施設はとても優秀だと思う。 水泳なんかもクロストレーニング としては優秀だと思うのだけど 上記3つに比べると水着を用意したり親が見ていなくちゃいけないなど ややハードルは高くなる。 クロストレーニング については以前少し触れている。「クロストレーニング」として「ファンクショナルトレーニング」を取り入れたい。簡単に言えばメインのスポーツ以外に他のスポーツをやらせると 休養しつつのメイン種目のトレーニングにもなるよという事なのだが どうせなら身体を休ませる目的も兼ねているので 気軽に楽しくできるものが良いと思う。 あと正直4時間は大人だと飽きてくるのだけど そういう時は結構地味に置いてあるスラックラインを大人はやるといいと思う。 とちぎテレビ 未来アスリート 岡澤恋 スラックライン 2019/07/08放送分 子供のかのうせいは無限大だよ。 どこでなにで花開くかなんてわからないから いろんなこ…

続きを読む

応援ポチっとお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ