Instagram始めました。

Instagramを始めてみました。 フォロワー全然少ないのでなんかさみしいです。 フォロ―してもらえると嬉しいです。 tiger.onehttps://www.instagram.com/tiger.one/ 細かい部分はブログに書いて インスタはいい感じに撮れた写真とか秘蔵の映像を載せようかなと思っています。 この投稿をInstagramで見るカポエイラで連結能力を鍛える。 #カポエイラ #カポエラ #連結能力 #コーディネーショントレーニング #格闘技 #ジュニアアスリート #キッズトレーナー #キッズアスリート #キッズトレーニング #パーソナルトレーナー #ゴールデンエイジ #パーソナルトレーニング タイガー01さん(@tiger.one)がシェアした投稿 - 2019年 8月月20日午前3時12分PDT

続きを読む

ゲームを買う約束で勝てない相手に勝てた⁉︎

今日はレスリングの試合で 4年間一度も勝てたことがない相手に勝つことができた。 そして4年前から約束していた あの子に勝てたらスイッチ買ってやる約束をやっと果たすことができましたー!!!! NINTENDO SWITCH CM 「New SUPER MARIO BROS.U DELUXE」篇 30秒 子供のモチベーションを保つ為にいろんな手段があると思うんだけど ご褒美はアリだと思う。 うちは練習の度に200点満点の評価をして 1点1円に還元できる制度を導入している。 お金に還元してお菓子を買ってもいいし 貯金してもいい。 さらに150ポイントでゲームを1時間していいというシステムになっていて 子供は大抵の場合ゲーム時間と交換してしまう。 その為親の懐の負担も少ない。 我ながら素晴らしい仕組みだ。 賛否両論あると思うが 少なくともダメだった時に罰を与えるよりは100倍良いと思う。 子どもにおこづかいをあげよう!

続きを読む

パルクールからの派生競技チェイスタグをやってみた。

チェイスタグ をやってきた。 要は1対1の鬼ごっこなのだけど こんな感じの障害物がある場所でやるの。 公園なんかでも似たような感じでできるけど 公式のコートはこんな感じのパイプで作ったやつらしい。 かっこよ過ぎ!アクロバティック鬼ごっこ 【チェイスタグ】世界大会 遊びというよりもちゃんとした競技だなと思った。 追うと逃げるを交互に行うこのスポーツは 他の多くのスポーツで共通する動作になる。 日本国内では施設が少ないので とりあえず公園でやるといいと思う。 一応私が行ってきた施設はここMISSION PARKOUR PARKチェイスタグ はパルクールからの派生スポーツらしいので 2024年パリオリンピックあたりで オリンピック種目になる可能性は高い。 総力取材 東京2020 オリンピック・パラリンピック完全ガイド

続きを読む

明後日レスリングの試合なのでプロの試合でイメトレ。

明後日はレスリングの試合なのでプロの試合で イメージトレーニングをしてきた。 アマレスもタッグマッチとかすればいいのに。 ここ1週間はレスリングジムがお休みのため フィジカルとメンタルのトレーニングをしてきた。 そして最終調整としてプロの試合を見せた。 今度の試合ではプロレスさながらの アクロバット殺法を見せてくれるだろう。 そしていつかプロのレスラーに! プロレスラーを目指そう!プロレスリング・ノア練習生募集中! 本人はどう思っている川知らないがw まあ自分の道は自分で決めるだろう。 あとひとつ言っておきたい。 プロレスはヤラセではない。 プ女子百景 (ShoPro books)

続きを読む

丸の内スポーツフェスでベンチプレスとかをした。

ベンチプレス 丸の内スポーツフェスに行ってきた。 色々できたのは良かったけど 全部さわりだけでいささか不完全燃焼。 デッドリフト 1m走 パルクール バイクペダリング ふと気がついたのだが、うちの子なかなかいい体格をしている。 動ける身体を意識して運動を組み合わせていく。 ウェイトトレーニング反対。 筋肉は遊びの中でナチュラルにつける。 世界の筋肉少年 TOP 3 お盆休暇中はフィジカルとメンタルを鍛えるぜ! Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit - Switch

続きを読む

グリーンアロートランポリンパーク袖ヶ浦駅前店で思い切り遊んだ件。

8月8日にオープンしたばかりの グリーンアロートランポリンパーク袖ヶ浦駅前店 におじゃましてきました。 ボルダリングと、トランポリンと、高所アスレチックの 複合施設って感じ。 4時間遊んだけどまだ足りないって感じだった。 楽しみ方次第だとは思うが。 僕はクロストレーニング を結構重要視していて その中でも子供が気軽に楽しくできるクロストレーニング は ボルダリング、トランポリン、アスレチックの3つだと思っている。 その3つが全て含まれているこの施設はとても優秀だと思う。 水泳なんかもクロストレーニング としては優秀だと思うのだけど 上記3つに比べると水着を用意したり親が見ていなくちゃいけないなど ややハードルは高くなる。 クロストレーニング については以前少し触れている。「クロストレーニング」として「ファンクショナルトレーニング」を取り入れたい。簡単に言えばメインのスポーツ以外に他のスポーツをやらせると 休養しつつのメイン種目のトレーニングにもなるよという事なのだが どうせなら身体を休ませる目的も兼ねているので 気軽に楽しくできるものが良いと思う。 あと正直4時間は大人だと飽きてくるのだけど そういう時は結構地味に置いてあるスラックラインを大人はやるといいと思う。 とちぎテレビ 未来アスリート 岡澤恋 スラックライン 2019/07/08放送分 子供のかのうせいは無限大だよ。 どこでなにで花開くかなんてわからないから いろんなこ…

続きを読む

お盆休暇中はメンタルトレーニングに勤しむで候。

メンタルトレーニングをしてきた。 試合の時最高のパフォーマンスを発揮したいなら笑うといいと思うんだよね。 だから普段からよく笑う子になって欲しいわけ。 だから行ってきたよ。 吉本新喜劇。 笑顔になると脳への血流増加、ドーパミン・セロトニンなどのホルモンを分泌し運動能力向上、情報処理能力向上、リラックス、ポジティブ思考などの効果が得られるらしいの。 試合の時笑ってる選手ってホントメンタル強いなーって思うけど ひょっとしたらメンタル強くないからこそ笑っているのかもね。 渋野日向子 全英詰め合わせ スマイル・シンデレラ 全英女子オープン制覇メジャー初優勝 Hinako Shibuno wins Women’s British Open on major debut Rugby - All Blacks : Damian McKenzie / ラグビーオールブラックス:ダミアンマッケンジー でも結局古い考えのコーチや真面目すぎるコーチだったりしたら 怒られちゃうかもね。 勝てば官軍負ければ賊軍 結局結果を出すしかないんだよね。№.1メンタルトレーニング ―本番で最高の力を発揮する最強の自分をつくる

続きを読む

フィニッシュホールドで試合を決めたら気持ちがいいよね?

夏休み中やる事がないと家でゲームばかりしている。 せっかく時間があるのだからイメージトレーニングでもした方が良いと思い ブックオフでキン肉マンを買ってきた。 最近思う事は練習の質について 量よりも質なんじゃないかと思っている。 なんとなくだらっと練習した時って 変なフォームが身について 逆効果なんじゃないかと思っちゃう。 全国大会も終わって3位というまあまあ満足な成績をおさめて なんか気の抜けた練習をするようになった。 ここは次の目標が欲しいよね。 僕は「フィニッシュホールド」を作るのがいいと思う。 キン肉バスター、キン肉ドライバーに続く 次の必殺技マッスルスパークの完成。 これが次の目標だ! キン肉マンマッスルグランプリ テンションの上がる小さな目標を作っていこう! いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング

続きを読む

夢を持って欲しいのでプロ野球を見せた。

プロ野球の試合を観に行かせた。 好き嫌い、興味のある無し問わず 一流スポーツ選手のプレイは見せるようにしている。 と言ってもたまたま無料で手に入れたチケットだけどな。 おそらくこれから野球を始めるという事はないだろうが 私はプロスポーツ興行の場に立つイメージを持って欲しいと思っている。 自分が大勢の観客の前でプレイするイメージである。 要は夢や憧れを持って欲しいという事だ。 『名言』夢を追いかける人達へ【NBA】 そう言えばこの前将来の夢を聞いたところ まあ月一ぐらいで聴いてはいるのだが・・・ 初めてレスセンと言っていた。 レスリング選手らしい。 レスリングはプロがないので現時点でどうやって食っていくのかは不明だが 小学生でそこまで考える必要はない。 大人になる頃はどうせ今と状況が全く違うだろうしね。 彼はレスリングで食っていくらしいので 僕は全力でその応援をしよう。 今帰ってきたので野球観戦の感想を聴いてみたら 「お腹が痛いからもう嫌だ」 と言っていた。 唐揚げやフライドポトの後にアイス食ったらしい。 体にいいつもりが逆効果! やってはいけない「食べ合わせ」 (青春新書プレイブックス)

続きを読む

「バスケがしたいです…」と息子が言い出した。

レスリングの合同練習に参加してきた。 レスリングはまだまだマイナースポーツだから どこのチームも練習相手不足なんだよね。 だから他のチームと集まって同じ階級の子たちと練習する事が多い。 小学生ってまだまだ子供でみんな可愛い。 この前負けた相手でもすぐ仲良くなっちゃうからね。 大人と違って人間関係のしがらみとか過去のこととかほんと気にしない。 俺もあの頃に戻りたいものだ。 でも逆にこのゼロベース発想の怖い部分もあると思う。 突然の競技変更発言だ。 うちの子に限ってもその例外ではない。 昨日突然 「僕バスケットやりたい」 と言い出した。 きたか…!!  ( ゚д゚) ガタッ  /   ヾ__L| / ̄ ̄ ̄/_  \/   / 今小学校4年生だけど ここにきて球技への競技変更はまずありえないと思っている。 球技は特に途中からの参加は難しい。 小さい頃からそのボールに慣れ親しんでいないと 既に4ー5年やってる子には追いつけない。 さらに高身長が圧倒的有利なバスケットボールという競技。 はっきり言おう。 「やめておけ」と。 そう思ったけど、 先ずはやりたいならやらせてみようと 早速今日公園でバスケをしてきた。 ダメだと言ったら反抗心から 中学あたりで勝手にはじめそうだからね。 ちなみに私はバスケ部だったので教える事はできる。 が難しさを知っているだけに今更おすすめはしない。 小さい頃は勧めたりしたんだけどね。 …

続きを読む

@tiger.one